おけら総研

『負けた奴は裸になる』なんていう映画がありましたね。。。そんな生き方、いやあ~(´へ`;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner_01.gif
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

スワンベルタワー

スワンベルタワー(2)(西オーストラリア旅行記 #24 です)

パースにいると、時々ガランゴロンと鐘の音が聞こえてきます。その正体がこれです。

パースの街のシンボル的な存在、スワンベルタワーです。スワンリバーのほとり、フェリー発着所もあるバラックスクエアにあります。

建国200周年のお祝いでロンドンの教会から寄贈されたベルを、置くところがないのでわざわざ作ったそうです。ベルそのものも18世紀に作られた由緒正しいものだとか。

転調鳴鐘方式(change ringing)では世界最大級のベルタワーなんだそうです。すごいですねー(@@ !!
・・・、なんの事やらわかりませんが(^ー^;

うんと建築費がかかるということで、一部の市民から「お金の無駄」と言われ、随分と反対もあったそうです。。。せつないですのー(>_<)



スワンベルタワー(4)チケットを買うとタワーを登れますが、6階建てのタワーに入場料はなんと10ドル!! (@@;

1000円もあれば横浜ランドマークタワーの69階展望フロアに登れるなー、等とイヤミなことを言うのは、この際やめておきましょー・・・(^ー^)

さて、ベルタワーです。

おー、ベルがたくさん。大小あわせて18個あるとか。ベル好きにはたまりません、・・・って、ベル好きなんて世の中にどれくらいいるんでしょう?と思って、あたりを見てみると、。。。



スワンベルタワー(3) がらーん

・・・やっぱり。見事に閑古鳥です(>_<)





スワンベルタワー(1)近代的な建物は素敵ですが、まあ、地味なところです。ディスプレーもマニアック・・・

でも、最上階の展望階からあたりを見下ろすと、パースのゆったりとした時間の流れとともにビルの立ち並ぶ街やスワン川の美しい風景を楽しむことができます。

都会の喧騒をしばし忘れて、こういうところで優雅な時間を過ごしてみるのも良いかもしれませんね・・・(^^)


スポンサーサイト
banner_01.gif
  1. 2010/10/18(月) 21:03:36|
  2. 西オーストラリア|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<四川ラーメン(半額)+水餃子@竹子 (本郷) | ホーム | ピリ辛サンラータンうどん@夢吟坊 みなとみらい店 (横浜市)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okerasoken.blog10.fc2.com/tb.php/251-9c6e979c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。