FC2ブログ

おけら総研

『負けた奴は裸になる』なんていう映画がありましたね。。。そんな生き方、いやあ~(´へ`;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner_01.gif
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

アラスカのビール

アラスカのビール(1)アラスカにいる時は、水よりもコーヒーよりも、多分多く飲んでいます。

それはビールです。

何故でしょうか?日本では滅多に飲めないからですよー(^_^)しかもとてもおいしい!!

今日はそんなアラスカのビールをご紹介します。


アラスカのビール(3)アラスカンアンバー

ジュノーにある醸造所のビールで、アラスカでは定番中の定番。どこのレストランにもだいたいあります。

アンバーはすこし深い色のペールエールで、北米、カナダ、オーストラリア等ではわりと一般的なビールです。褐色で、コクがあり美味しいです。


アラスカのビール(4)アラスカンホワイト

シロクマのラベルが凛々しいですね。アラスカンアンバーと同じ醸造所のホワイトエールです。

小麦を混ぜたビールで、アンバーと同じ上面発酵のエールですが、色も白くアンバーよりも軽やかです。コリアンダー、オレンジの皮で香つけされているそうです。

無濾過なのか、ちょっと濁った感じがします。

オレンジのカットの爽やかな香りが味を引き立たせています。アンバー以上に日本では珍しいタイプのビールです。おすすめです。


アラスカのビール(5)アラスカンサマーエール

夏季限定醸造のエールです。限定には弱いですね。シャチのかっこいいラベルがそそります。

ケルシュタイプのエールです。味は日本のビールに近い方ですが、またいつ夏のアラスカに来れるかわかりませんので、いる間にがぶがぶ飲みましょー(^o^)~♪


アラスカのビール(2)アラスカンウィンターエール

参考出品です。

冬季限定醸造のブリティッシュオールドエール。アンバーと似てますが、材料がちょっと違うようです。スプルースチップ使用とか。

ちょっとアルコール度数が高めで、冬にぴったりのビールです。
(2011年12月撮影)


アラスカのビール(6)シルバーガルチ

さらに参考出品です。

北米最北の醸造所、フェアバンクスのさらに北の街、フォックスというところにあります。レストランも併設されています(高いらしい)。

アラスカンアンバーほどメジャーではなく、アンカレッジではあまり見かけませんでしたが、フェアバンクスでは多くのレストランで飲むことができます。地元感満載のビールです。アンバーの他に、日本人に馴染みの深いラガー、ピルスナー、ポーターもあります。

こちらもとてもおいしいので、見かけたら一度くらいは飲んでみてください。
(2011年12月撮影)


アラスカのビール(7)ミッドナイトサン

さらにさらに参考出品です。

アンカレッジの醸造所のビールです。あまり詳しくは知りませんが、フェアバンクスでよく泊まるウェストマークホテルのレストランにあるので、たまに飲んでます。こちらもアラスカではお馴染みの味。やっぱりアンバーが美味い!
(2011年12月撮影)


アメリカなのでもちろんバドワイザーもメジャーなビール。でもバドは日本でも飲めますので、せっかくアラスカに行ったら是非地元の地ビールを楽しんでみてください。
スポンサーサイト
banner_01.gif
  1. 2012/09/09(日) 21:27:43|
  2. アラスカ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<味噌ラーメン@さんぱち 御茶ノ水店 (湯島) | ホーム | ファバーダ@アベハ (本郷)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okerasoken.blog10.fc2.com/tb.php/276-ac10308d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。